CLAP-N-CLANK

筋トレ - Workout - Fitness- Life style

MENU

動画レビュー マッスルコンフュージョン ✖ 停滞? ✖ マンネリ?

「マッスルコンフュージョン」という言葉をご存知でしょうか?

 

新しい刺激を与えて、筋肉がその刺激に適応する事で筋肉の成長を促す、という所でしょうか。

 

ただ、これ、バズワードですよね。所謂この手法がマッスルコンフュージョンだというのはあるんでしょうか?新しい刺激⇒適応の流れをサイクル的に回す手法は、Periodizationとして知られているかと思います。

ざっくりと言うと、Periotizationというのは、ある特定の期間(数週間、数か月)を時分割(日、週)しそれぞれのタイムススロットで計画的に異なるストレスを筋肉に与えるプログラム、と理解しています。

例えば、徐々にウェイトを上げていくLinear periotizationは、progressive overloadと似たメニューコンセプトの様です。ウェイトを上げていく事で新たな刺激を与え続けるという事ですね。

 

より具体的には、↓で具体的に説明されています。

youtu.be

※動画の一部を抜粋し、まとめています。全文は動画をご覧ください。

 

Periotizationを利用して現状維持・停滞を防ぐという事になるわけですが、

 

今、果たして自分は停滞している状態なのか。 

もしかしたら、ただトレーニングにマンネリしてるだけって事、無いでしょうか。

 

そんな時は、いつも行くジムとは別のジムに行ったりすると、リフレッシュできるかもしれませんね。新しい環境が脳に良い刺激になり、結果的に、「マッスルコンフュージョン」、ってあり得ると思ったりしてます。

 

凄~く安直なロジックですが、少なくとも言えるのは、様々な環境でのトレーニングは楽しいです。ぜひお試しあれ。