ワンコイントレーニング|OneCoin Training

筋トレ - Workout - Fitness- Life style

MENU

月会費不要・料金500円以下で使えるおすすめフィットネスジム!東京都の公共施設・千代田区立スポーツセンター|ワンコイントレーニング

千代田区立スポーツセンター

おススメPOINT

 

  • フリーウェイト中心のジム
  • サンドバッグ かたい&重い(100キロ以上はあると思われる)

 

フリーウェイト中心のジム 

ベンチプレスが2台あるし、パワーラックもあるし、ダンベルはMAX40キロ!

40キロは結構珍しいです。

因みに、特徴的なのは、ダンベルは「床」に転がすアメリカ?スタイル

床に転がすスタイル賛成です。

40kgとか超えると正直ラックに戻すの危ないですからね。ただでさえトレーニングで疲れ果ててるわけですし。

色んな公共施設ジム行ってますが、フリーウェイトスペースって狭いのが主流なんですが、ここはトレーニングルームの半分くらいがフリーウェイトエリアになってます!

ざっくりとラインナップをご説明しますと、

power rack bench press smith machine cable pulley machine hip abduction adduction leg curl/extension/press dumbbell over 40kg cable lat pulldown cardio 

ラインナップ

 

  • バーベル
  • ベンチプレス 2台
  • パワーラックベンチプレス
  • アジャスタブルベンチ、フラットベンチ
  • ケーブルプーリー
  • スミスマシン
  • レッグプレス
  • レッグエクステンション
  • レッグカール
  • チェストプレス
  • ケーブルラットプル
  • ケーブルロー
  • ショルダープレス
  • アブドミナル
  • ヒップアブダクション、アダクション

 

サンドバック!

このジムの最大?の特徴はサンドバックとも言えます。

でっかいイサンドバックがトレーニングルームの奥に陣取ってまして。

これが、100キロ以上(何キロが聞いたんですが良くわからないそうで)はあると思われ。さらに硬い!

因みに素手はNGです。

パンチグローブと軍手がありますが・・・ご自分の軍手を持ってきた方が良いかと思います。臭いので(笑)

まとめ 

如何でしょう?

やはりサンドバックは珍しいと思います。

フリーウェイトエリアが結構充実しています。

因みに、マシン系もちゃんとありますのでご心配なく。

レッグエクステンションとカールは、一つのマシンで両用みたいな感じになってるので、という所はありますが、それ以外は確実に常用ジムとしておススメだと思います。

料金

時間無制限 500円(区外者)

場所

千代田区内神田2-1-8

営業時間

午前9:00~午後9:00

第3月曜日が休館日

 

その他

ウォーターサーバー

更衣室 

シャワールーム(無料)