CLAP-N-CLANK

ワークアウト・筋トレ・フィットネス・ライフスタイル

MENU

300円以下で使える激安ジム!江戸川区のおススメ公共施設|江戸川区スポーツセンター

お財布に優しいだけじゃない!

機能性ではそこらの民間ジムにも劣らない公共施設ジム。

今回は、江戸川区スポーツセンターをご紹介します。

 leg curl/extension/press dumbbell over 20kg cardio 

江戸川区スポーツセンター

衝撃の210円

衝撃の210円!現激安王、台東区の250円を更新 

トレーニングジムのご紹介

料金

210円!

何がどーなったらこの価格設定なんでしょ(笑) 安い!

さて、コスパはどうなんでしょう。

広さ

正直狭いです。フリーウェイトエリアは特にコンパクト。

簡単に造りを説明しますと、トレーニングルームは1階にあります。

スポーツセンターの入り口は、坂を登った2階にあるので、トレーニングルームは、建物の入り口階では無く、その下の階という事になります。

利用券は、トレーニングルームの入り口にある自動販売機で購入します。

スポーツセンター入り口にも自動販売機がありますが、トレーニングルームの利用券は、トレーニングループの入り口の自動販売機で購入。

これが、ちょっと面倒な話につながります・・・

っというのも、更衣室はスポーツセンター入り口階(2階)にあります。

  • 2階の更衣室で着替えてから、お財布を持ってトレーニングルームに行くか
  • トレーニングルームに直行して、利用券を買って2階の更衣室に戻って着替えるか

っていう事で、面倒な造り・・・

トレーニングルームについては、入り口で全て見渡せる広さなので説明は省略します。

因みに、江戸川区スポーツセンターには、台東リバーサイドスポーツセンターや荒川総合スポーツセンターのように、トレーニングルームの所に荷物置き用の棚があります。

着替える必要が無い方は、更衣室に寄る事無く、棚に荷物を置いて速攻筋トレってのができます。

 

フリーウェイト

広さ的に、品川健康センターとほぼ同じで、かなりコンパクトな造りになっています。

当然、ベンチプレスもパワーラックもありません。

あまりご紹介する物がないのですが、ざっくりと説明しますと、

  • Maxダンベル・ウェイト 20kg
  • 着脱式ダンベル Max 30kg #でも一つしかありません
  • フラットベンチ1台
  • アジャスタブルベンチ1台

マシン

トレーニングマシンを選定する時ってつくづく広さを考慮する必要があるな、と思います。

中野区の中野体育館のように激狭だけど、フリーウェイトに絞る事で尖った感じのジムもあったりと、公共施設と言えどカラーがあります。

江戸川区スポーツセンターの場合、置いているマシンからして、中高年齢者をターゲットにしているような気がします。例えば、狭いのにしっかりと有酸素マシンを設置している所やフリーウェイトエリアが極端に狭い所、さらにレジスタンスマシンについては、安全に低強度トレーニングができるマシン群。

っという事で、設置されているマシン

  • レッグプレス
  • レッグカール
  • レッグエクステンション
  • チェストプレス
  • ペックデック
  • マルチケーブルマシン
  • ケーブルローイング
  • ショルダープレス
  • アブマシン

 etc

ケーブルプーリーもスミスマシンもありません。

その他

  • ディップ
  • 腹筋台

ランキング

1位.[東京都]駒沢オリンピック公園総合運動場トレーニングルーム

2位.[東京都]東京体育館フィットネスアリーナ

3位.[世田谷区]世田谷区立大蔵第二運動場

4位.[台東区]台東リバーサイドスポーツセンター

4位.[北区]北区滝野川体育館

4位.[東京都]東京武道館

7位.[足立区]足立区総合スポーツセンター

8位.[葛飾区]葛飾区奥戸総合スポーツセンター

9位.[太田区]大田区立大森スポーツセンター

10位.[中央区]中央区立総合スポーツセンター

11位.[目黒区]目黒区民センター体育館トレーニング室

12位.[千代田区]千代田区立スポーツセンター

13位.[江東区]江東区スポーツ会館

14位.[港区]港区スポーツセンター

14位.[中野区]中野区 中野体育館

16位.[荒川区]荒川総合スポーツセンター

17位.[豊島区]池袋スポーツセンター

18位.[杉並区]杉並区上井草スポーツセンター

19位.[品川区]品川区 品川健康センター

20位.[杉並区]杉並区 大宮前体育館

21位.[新宿区]新宿スポーツセンター

22位.[江戸川区]江戸川区スポーツセンター

ランキング評価項目

  • まず、料金ですよね。公共施設の民間ジムとの最大の差別要素は、なんと言っても料金。
  • 次に、広さを見ます。ただでさえ暑苦しい空間ですから、窮屈じゃない程度のスペースは欲しいですよね。
  • 3つ目は、フリーウェイトエリアです。マックスウェイト、設備の充実度、広さ、利用ルールです。
  • 4つ目は、マシンエリアを見ます。マシンの数、種類を見ます。

新宿スポーツセンターとの比較

今回は、新宿スポーツセンターとの比較です。

こんな感じかな、と思います。

江戸川区、ケーブルプーリーが無いのは致命的かと。

comparison

まとめ 

如何でしたでしょうか?

確かに安いです。

しかし、コスパ的に言うと、それ相応という印象です。

つまり、施設の充実度に対して相応の値段設定かと思います。

因みに、江戸川スポーツセンターは、ジム以外の部分で力を入れているようです。

例えば、私が行った時は、

  • 子供向けのダンススクール
  • 子供向けのボルダリング
  • 空手
  • 護身術?

等々、グループ活動で大分力を入れている印象を受けました。

尚、ジム利用には登録証が必要になります。特に特別な手続きは無く、事務事項を記入して、係の方から簡単にジム利用ルールについての説明を受けて即利用可能です。

データ  

Where

東京都江戸川区西葛西4-2-20

Open hours

月曜~土曜  9:00〜22:30

日曜、祝日  9:00~21:30

Price

時間無制限 210円

Other

ウォーターサーバー

更衣室 

シャワールーム(無料)